バウムクーヘン・マフィン・マドレーヌ・
パウンドケーキ等洋半生菓子製造販売

知る・楽しむ

香月堂の工場案内

香月堂の工場案内

私たち香月堂は焼き菓子を製造しているお菓子メーカーです。
バウムクーヘン、パウンドケーキ、マドレーヌなどが主商品です。

本社 白鳥工場 穂ノ原工場

本社 白鳥工場

愛知県豊川市の2工場から日本全国に出荷しています。
その中でも香月堂の代表的な商品の、バウムクーヘンの製造工程を見ていきましょう!

入室

専用の制服

工場内部では専用の制服で作業にあたります。

エアーシャワー内の通路が入り組んでいるのは、通り抜けるだけで体全体に風を当てる工夫です。

エアーシャワーの風速は25m/sにもおよび、大型の台風にも匹敵します。

エアーシャワー・ローラー掛け エアーシャワー・ローラー掛け

エアーシャワー・ローラー掛けをすることで工場内部に異物を持ち込まないよう細心の注意を払います。

工場内

工場は全長184m!こんなにも大きな工場で生産しています。

生産エリアを焼成・包装・梱包の3つに分けています。
特に包装エリアは「クリーンルーム」と位置付け、他エリアからの移動はできません。
またこのクリーンルーム内は陽圧(気圧が高い状態)に保たれているので
空気の流れにより外部からの異物が侵入しにくくなっています。

動線を一直線にする理由は衛生面の観点から、焼成前と焼成後のエリア間での人・備品の行き来をなくすためです。

計量・生地練り